共立メンズクリニック札幌院の包茎手術はどう?料金や口コミ解説

札幌の共立メンズクリニックはスタッフが全員男性で、女性のいない男性専門クリニック。

包茎手術に興味がある方ならどんなクリニックか気になりますよね?

今回は札幌の共立メンズクリニックについて詳しく紹介します。

共立メンズクリニックの包茎手術料金

包茎手術の費用
施術名 正規料金 メール予約現金割引
包皮切除・亀頭直下埋没法 160,000円 120,000円
切らない包茎治療 亀頭増大ストッパー法 ヒアルロン酸2cc 160,000円 120,000円
切らない包茎治療 亀頭増大ストッパー法 ヒアルロン酸3cc 200,000円 160,000円
切らない包茎治療 亀頭増大ストッパー法 ヒアルロン酸4cc 240,000円 200,000円
切除しない包茎治療 ドローアウト法 340,000円 300,000円
(※税込み価格)

治療の内容ごとにオプションを用意して価格を釣り上げるクリニックもありますが、共立メンズクリニックではそういったことはありません。

札幌の包茎手術の基本料金一覧はこちら
 

共立メンズクリニック札幌院の特徴

入口

治療方針

共立メンズクリニックは基本に忠実に、患者満足度100%のテーマをかかげて運営。

患者の状態に対して常に最善の手段を用いた治療を行っています。

なお、来院時のカウンセリングでは患者の希望に沿った治療の提案を行います。その際に不必要な治療を提案することはありません。

良いことだけを言ってその気にさせるようなことはせず、メリットとデメリットの両方をしっかり説明します。

プライバシー面の配慮では、待合室や診察室、カウンセリングルームが個室となっています。

医師 ピンク 右

保険治療ではない自由治療という関係上、手術をした事が会社や自宅に通知されることはありません。

なので、包茎手術を受けた事がバレてしまうこともありません。

 

院長が考案した完全無痛麻酔法

手術準備するドクター

包茎手術では痛みを気にする方は多いもの。

共立メンズクリニックの麻酔は、院長が30年の研究から開発した特製の調合のブレンド麻酔を使用します。

包茎治療に最適な「根部麻酔法」で麻酔を行い、痛みが完全に無くなっていること患者に確認してから手術を行います。

医師 ピンク 右

だたし、「無通麻酔法」ではありますが、手術は「歯医者さんの治療と同じぐらいの感じ」とされています。

しかし手術を受けた患者からは、歯医者より楽だったという声が多数です。

 

傷をできるだけの残さない手術法

共立メンズクリニックでは傷が大きく残りやすいレーザーメスや高周波メスは使用しません。

あらかじめ考えた手術後のデザインを、できるかぎり忠実に実現していきます。

また、糸は美容外科で顔の治療に使用される細い糸を使用。美容外科的な細かい手技で丁寧に縫合してくれます。

この糸は溶ける糸なので、抜糸の必要がありません。糸を抜くために来院の必要がなく、手術後は自宅で完結できます。

なお、手術直後は自宅で安静にすることが推薦されていますが、無理のない範囲で仕事で動くこともできます。
 

亀頭直下埋没法

包茎手術は「亀頭直下埋没法」という術式で行われます。

これは亀頭のカリ部分下の溝近くで縫合を行うことで、傷跡を目立たないようにする手法です。

人それぞれの男性器の形、そして勃起時の大きさも想定して最適な余剰の包皮を計測。仕上がりがデザインされます。

亀頭直下埋没法では手術痕がわかりづらいため、包茎手術のデメリットのツートンカラーになることが防げます。

これはビジュアル的なデメリットや、精神的に新たなコンプレックスができることを防げます。

カリの下部にうまく傷跡を隠して見えないように縫う亀頭直下埋没法を選ぶ患者は多いです。
 

包茎手術の流れ

カウンセリング

共立メンズクリニックに来院した時は、個室で院長による診察とカウンセリングを受けます。

カウンセリングでは実際のモニター写真を見ながら治療法の説明を聞きます。

詳しい治療費用の説明もあるので納得いくまで質問しておきましょう。カウンセリングまでは無料です。

包茎手術

手術は当日手術と予定日の手術の2つのケースがあります。

当日手術はカウンセリング後にすぐに行う手術で、予定日手術は予定された日時に来院して受ける手術です。

手術前には「治療同意書」についての説明が行われ、その治療同意書に署名。そして治療の費用を支払います。

その後、消毒と麻酔を行った後に手術となります。手術は院長によって行われ、15分ほどで終了します。

手術後

手術後は注意事項などの説明を受けます。問題なければそのまま帰宅。歩いて帰れます。

手術の内容と処置の方法により当日はお風呂に入れません。体を拭くだけになりますが、翌日からはシャワーを浴びることができますし、7日後には湯船につかれます。

自宅で行う処置は、一日一回化膿どめを塗ることと、痛み止めも飲むこと。

その後は問題なければ自宅で治療を完了できます。そのため、通院が困難な遠方からの来院手術も大丈夫です。

共立メンズクリニックの包茎治療は、最大のデメリットであるツートンカラーを回避して治療が行えるクリニックです。
 

共立メンズクリニック札幌院データ

共立メンズクリニック札幌院の住所

札幌市北区北7条西4丁目3 宮澤ビル7F

共立メンズクリニック札幌院のアクセス

JR札幌駅北口徒歩1分

診療時間

10:00~22:00

休診日

要確認

共立メンズクリニックの地図

共立メンズクリニックの公式サイトへ